GAMEの開発レポート公開!Bitwiseが仮想通貨10種のETF申請!

あきらめたらそこで試合終了ですよ

安西先生、GAMEで億り人になりたいです。

今週の開発報告の遅れについて深くお詫び申し上げます。その主な理由は、GAME / GNationチームとインフラストラクチャ(まだ進行中)での再編と再編でした。

開発チームが崩壊してそうな書き出しから始まるレポート。。。

GPlayは初期の機能(革新的なモバイルゲームストア)と競争力のあるモバイルゲーム(さまざまなトーナメントでのウォーキング、スポンサー、参加などのeSports機能)を拘束します。両方の機能の開発プロセスが完了し、残っているのは、PO(製品所有者)がビデオゲーム統合の詳細を決定することだけです。

GPlayの開発はほぼ完了している模様。ゲームをGPlayに組む込むところだけが残っている?という意味かな。対応ゲームの数が少なくてもいいから、早いところリリースしたほうが良いと思う。間に合わなくっても知らんぞー状態。(既に手遅れかもしれないが)

GShare  - GNationのマイニングアプリは、今後数週間で大きな変化を遂げます。新しい「ユーティリティ」PCアプリは、引き続き埋め込みGShareストアで割引ゲームを購入したり、国連の17の持続可能な発展目標に寄付するために使用できるマイニングクレジットに重点を置いています。

以前、セルゲイCEOが謎会議に参加していたのは、これ関連だろうか。

寄付するだけなら勝手に寄付しても良さそうだが、、、

最近、GNationは米国にある新しいマーケティング/メディア代理店を雇う決定を下しました。今年、GNationにブースがあったE3 Expoでの作業の最初の結果を見る機会がありました。

「Freddie Georges Production Group」という会社と提携したらしい。E3のイベント会場設営をやってもらったのか。FGPGの公式サイト↓。

…この画像だけ見るとなんか信用できなそう(失礼)

顧客一覧のページには大手ゲーム会社の名前がズラっと並んでいるので、その手の会社ではメジャーの存在なのかもしれない。E3の1回切りじゃなくて、他のマーケティングでも関わってくるのだろうか。そうでなければ、わざわざ開発レポートで報告する話でも無いだろうし。

とりあえずガチホ継続。。。

あきらめたらそこで試合終了ですよ2

安西先生、COVALで億り人になりたいです。

実は開発がずっと続いているCOVAL。

Emblemという、いろんな仮想通貨を管理できるウォレット。telegramの勢いがよすぎて全然情報を終えてない。Bittrex以外の取引所に上場しないとCOVAL価格は上がらないと思う。

ビットコインETF

複数のビットコインETFの申請があり、混乱してた。

https://twitter.com/maru_cpa/status/1022094060847165441

広瀬先生もわかりやすいツイートをしていた。

アルトコインを含む仮想通貨ETF

こっちのほうがいい。

このETFがSECに承認されて、SBI証券の米国株サイトで買えるようになったら最高だなぁ。取引所のGOXを気にしたり、自分のパソコンの秘密鍵のバックアップを気にする必要も無くなりそうだ。

仮想通貨資産

100万ほどあげ。

BTCは昨日と変わらないけど、少しアルトコインに流れたからか。XLMが「Huobi Pro」に上場するらしく上がっている。うーん、XRPと同数所有しておくべきだったか。。。

アフィリエイト

↓SBI即入金。日本でアルトコイン買うなら↓
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

↓SBI即入金。XEMとMONAを買うなら↓

ブログランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ


スポンサーリンク

シェアする


フォローする

スポンサーリンク