月曜の残業はのぞむところ(野球ないから)

名詞を渡す営業マン ビジネスマン 飛び込み営業

22時まで残業。もうすぐプロ野球が開幕するけど、基本月曜日は試合がない。そして普段通っているジムも月曜日は定休日。ということは、必然的に月曜しか残業できない(確信)。そう考えると、今日は想定内。それでも仕事が終わらない場合は、午前3時30分に起床して、始発で出社して、仕事をすればいい。4月以降もそんな感じで働けたらなぁと思っている。野球観戦を中心に人生設計。そのまま老後の趣味にもなると思うし、何も間違ってない気がする。シーズンオフの過ごしかたは懸念材料だが、ドラフトやキャンプも楽しめてるから、そこまで空白期間はない。無理やりNBAとかを好きになってみようかと思ったが無理だった。スラムダンクでお腹いっぱい。

客先に頻繁に行くような仕事ではないので、気分的には楽。文系に進んだ時点で営業職になることを覚悟していたが、SEになったのは正解だった気がする。「SEだって客先行くだろ」という話だが、自分のやってる仕事だと、月イチくらいなので、かなり楽。毎日客先から客先に飛び回ってるような営業の人は、ある意味尊敬できる。アポ入りまくりで不安にならないのだろうか。翌日風邪引いたらどうしようとか。

いつまでこの仕事が続けられるかわからないけど、とりあえず目の前のタスクを消化する。資産運用とか、いろいろやって、45歳くらいでリタイアしたい。そういうのを目指すブログにするつもりだったのだが、そこまで書けてない。

明日は定時帰りして、ジムに行きたい(絶対無理だけど)。

朝食:完全無欠コーヒー
昼食:おにぎり
夕食:ロースカツ、ポテトサラダ、納豆
間食:お菓子
本日の食費:1200円
運動:サボり。
体重:60.0kg
アフィリエイト

↓SBI即入金。日本でアルトコイン買うなら↓
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

↓SBI即入金。XEMとMONAを買うなら↓

↓大手未上場ETH系トークンが豊富な海外取引所↓

ブログランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ


スポンサーリンク

シェアする


フォローする

スポンサーリンク