dマガジン×iPad mini 4 の組み合わせが攻守共に最強

ipadmini4

dマガジンとは

Docomoの「dマガジン」というサービスをよく利用している。月額たった400円で、100冊以上の雑誌が読み放題になる神がかったサービス。昔から、「趣味は雑誌の立ち読み」と答えてきた自分にとってはうってつけのサービス。自宅のWifi環境でダウンロードしておけば、オフラインでも閲覧できるところがいい。昔は、休日に本屋で立ち読みをするための時間が必要だった。最近は、日々の通勤時間を有効活用できるようになったので、あまり本屋に行ってない。

<良いところ>

  • 月額400円というコストパフォーマンスの高さ
  • オフライン閲覧可
  • 豊富な雑誌数
  • ページめくりがスムーズ

<ダメなところ>

  • 雑誌のよっては紙媒体の50%くらいしか載ってない
  • 一部のタレントはモザイク(かまいたちの夜状態)
  • SPA!にグラ○アン魂が載ってない
  • 何ページまで読んだかわからないので、削除するときに迷う

dマガジン専用機としてiPad mini 4を使用中

最初は、『ASUS MeMO Pad 8』というAndroidタブレットを使っていた。会社の先輩が持っていたiPadと比較して、dマガジンのページめくり速度が全然違うことを知り、iPadに乗りかえた。ちょうど、『iPad mini 4』が出たばかりだった。

ページめくり時にカクつくことがないので、非常に快適。7.9インチで雑誌閲覧は無理か?と心配していたけど、自分は問題なかった。むしろこれ以上大きいサイズだと、電車内で立って使うのは厳しい気がする。公式カバーをつけて、片手で操作している。

実質dマガジン専用機と化しているので、もったいない気もするが、、、スマホもPCも使う自分としては、電子書籍閲覧くらいしか使い道がないのも事実。あ、木曜日のみ週刊Dモーニングでも活躍してるか。

ガジェットオタではないけど、『iPad mini 4』はまわりにすすめてる。

ブログランキング
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする


フォローする

スポンサーリンク