住信SBIネット銀行が「外貨積立」を始めたので利用開始

びっくり

米国株やETFを買うため

為替手数料を考えるとFX経由でドルを買うのが一番いいらしい。そう思ってSBI証券の積立FXを始めたが、積立FXでは現引きができなかった。SBIネット銀行のほうで外貨積立を始めるというのでそっちに乗り換えることにした。積立FXの米ドルの積立は停止、NZドルと南アランドは引き続き積立予定。おもしろそうなので。

これで、円安円高を気にすることなく、ドルが入手可能に。

外貨積立のやりかた

住信SBIネット銀行のメニューから、「外貨積立」を選択

gaika1

通貨を選択、金額を入力、買付頻度を選択。購入上限レートはとりあえず「125円」に設定。

gaika2

取引パスワードを入力して、申込完了。

gaika3

とりあえず試してみることが大事

買付頻度が毎日なので、為替手数料の分だけ損しそうな気がする。ただ、それでも為替レートに一喜一憂したり、「迷い」が無くなるのは大きなメリットだと思う。今のところは、サラリーマンとして忙しい日々なので。

今年買いたい米国株とETFはこのへん。

(1)VYM
(2)VZ
(3)JNJ

むしろ(1)のETFだけ買えばいい気がしてきた。ただ、それだとロマンがないか。とにかく早くコツコツ買い増していく状況を作りたい。

ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

スポンサーリンク

シェアする


フォローする

スポンサーリンク