VISIOの追加ICOに備えてYobitから専用ウォレットへ!

VISIO

分散型動画配信プラットフォームのVISIO。Microsoftのアレと丸被りの名前にしたのは致命的な気がする。(一生懸命ネットワーク図を作ったのに、営業や客からは「.vsdのファイル開けないんだけど…」と怒られる例のアレ)

クリプトパークの管理人が保有しているとかで話題になっていたので、だいぶ前に購入した。

追加でICO

INVISIOというICOをやるらしい。開発資金が尽きたのだろうか。この流れは、GameCredits→MobileGOの時と似ている。

追加資金を投入する気はないけれど、ウォレットにVISIOを入れておけばINVISIOも貰えるらしい。そもそもYobitに置いたままにしているのは危険かもしれない。この機会に移しておこうと思った。ウォレットのダウンロード。

ウォレットの同期が終わらないので、送金は後日。。。

ウォレットの上部のバーに「ブラックコイン」と書かれているのはどういう意味だろうか。VISIOは、Blackcoinというコインをフォークして作られたとかそういう話か(調べてはいない)

相場はヨコヨコ

ほぼ変わらず。

GAME→XRPと上げてきて、今度はETHのターンか。界隈はBTC分裂問題で騒がしいけど、自分はアルトコインメインでガチホ継続。思考停止。今後は落ちるだけかもしれないが、保有通貨のどれかが当たれば、会社を辞めても生きていけるくらいになるはず。

FE無双購入!

会社帰りに買ってみた。

実は、Switchで初のパッケージ版購入。ダウンロード派だったが、ブックオフに売ることになりそうなので、パッケージ版にしてみた。

…仲間の指示出しとか、杖で回復とか。色々とFEらしさがあって良いと思う。良いと思うけど、操作が複雑で覚えられない。。。

アフィリエイト

↓最大5000円キャッシュバック中↓
↓SBI即入金。日本でアルトコイン買うなら↓
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

↓SBI即入金。XEMとMONAを買うなら↓

↓大手未上場ETH系トークンが豊富な海外取引所↓

ブログランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ


スポンサーリンク

シェアする


フォローする

スポンサーリンク