投資信託の資産状況を公開(2016年3月)

投資 財テク

始発で出社して定時であがる

自分が勤めている会社は、フレックス制は導入していない。例外もあるけれど、基本的には定時までは勤務する必要がある。仕事の量的に定時あがりが難しそうな場合は、始発で出社することにしている。そして、朝、風呂に入りたい派なので、起床時刻が3時半っていう。朝っていうか夜。

風呂(シャワー)から出て、インスタントコーヒーで完全無欠コーヒーを作る。ついでにリプトンのティーバッグを1つ使って、紅茶も準備。そっちは、会社用としてサーモスの350mlの魔法瓶に入れる。自室のパソコンの前で朝食。完全無欠コーヒーのみ。昨夜のスポーツニュースや2chまとめサイトの結果をチェック。

早朝出社したのに、仕事は終わらず。

ただ、今日は歯医者の予約を入れていたので定時あがり。終わってない分は、明日また始発で出社すればいい。夜残業するか、朝残業(?)するかだけの違い。それなら、野球が3回表くらいか自宅観戦できるほうがいいよね、という話。ちなみに今日歯医者の予約を入れたのも、野球がないから。月曜は野球がないから。

投信の資産状況

昨日、ちょっと投信について触れたので、続きを。
現時点の投信の資産状況はこんな感じ。

投信 資産状況

評価額合計 3,878,784円
評価損益合計 +327,659円

昨年末くらいまでは、もっと儲かっていたのだが、今年に入ってからチャイナショックなどの影響で利益が激減したようだ。全ファンドプラスだったのに。。。ただ、ドルコスト平均法と言って、毎月定額で買い付ける方式なので、値下がりすればそのぶんたくさん購入できる。もう5年・10年停滞しているうちにたくさん買って、後で上がればものすごい儲かる。そう考えると、値上がりしても値下がりしても、気の持ちようでどうとでもなる。そのへんが、インデックス投信の魅力でもあると思う。現物株式のデイトレードだと、一喜一憂して精神衛生上良くない。これが自分に合ってると思う。今後も積立は続ける予定。夏と冬のボーナスが入ったときに、買い増しをして調整する予定。リバランスというヤツ。ほったらかしの積立投信だけど、年1回か2回のリバランスは実施する必要があるとのこと。一部のファンドを売って調整してもいいのだが、なんとなく嫌で、基本買い増しで調整している。パイがどんどん大きくなってきて、ボーナスの投入額が大きくなりそう。

現物株式も、株主優待目当てで、ちょっとだけやってる。そのへんの情報は後日。


朝食:完全無欠コーヒー
昼食:おにぎり
夕食:納豆、ゆでたまご、フライドチキン、切り干し大根
間食:お菓子
本日の食費:1600円

運動:サボり
体重:60.4kg
アフィリエイト

↓SBI即入金。日本でアルトコイン買うなら↓
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

↓SBI即入金。XEMとMONAを買うなら↓

↓大手未上場ETH系トークンが豊富な海外取引所↓

ブログランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ


スポンサーリンク

シェアする


フォローする

スポンサーリンク