国際送金システム戦国時代!

おもしろい記事見つけた

フォローしている人がおすすめしていたので読んでみた。

日本で例えるなら、戦国の火ぶたは切って落とされたが、しばらくは室町幕府は続く、ちょうど応仁の乱が始まったあたりのイメージでしょうか。

SWIFT…室町幕府
Ripple、JPM、IBM…有力戦国大名

そう考えると、Rippleが全国制覇をするかどうかなんてわからないか。別に全国制覇(シェア100%)を握る必要はないか。メインRipple、バックアップSWIFTの構成で残る形もあるだろうし、XRPの価格上昇ならシェアは数%でも十分かもしれない。

保有枚数的には、1000円超えたら即引退レベル。

XRP関連

WTO!(よくわかってない)

SWFITと統合!?

とりあえず待つしかない。

仮想通貨資産

朝、少し上昇。

G20も近いし、動きがありそう。

ブログランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください