XRPの2018Q4レポート公開!

四半期に1度のお楽しみ

きた。

機関投資家への販売量減はちょっと気になるけど、もともとよく意味がわかってないので気にしないことにした。

Q4において新たに30の取引所がXRPの取り扱いを開始しました。これらの追加によって、現在XRPを取り扱う取引所の数は全世界で100を突破しました。

取引所が確実に広がっている。時価総額2位のコインを取り扱わないのはおかしい話だし、今後も広がっていくはず。後は、coinbase上場や法定通貨ペアの増加、取引量の増加が目標か。そこまでいかないと、「xRapid商用化スタート」と言っても、実際に使い物ににならないのでは。

ダボス会議

サプライズはなし。

早く本格的に使われないかな。。。

仮想通貨資産

あまり変わらず。。。

そろそろXRPが爆発するはず。

※4連休スタート!

ブログランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください