SBI FXトレードと SBI FXα が全然別サービスだった件

びっくり

わかりづらすぎ、、、

昨日偉そうに設定画面をアップしていたけど、自分が開設したのはSBI FXトレードというFX専業のサービスだったらしい。それとは別にSBI証券のイチ機能という扱いでSBI FXaというサービスもあった。

もともとSBIでFXを始めようと思ったのは、米国株投資をドル建てでやりたいけど、ドルを買うタイミングがわからない!という悩みを解決するため。積立FXというサービスなら、毎日定額で買い付けるから、平準化されるはず。ある程度たまったところで、証券口座に振替をして米国株を購入すると。為替手数料等も安く済むらしいので、お得じゃないかと思って始めた。

ググりながら適当に口座開設をしたので間違えたらしい。

ただし、積立FXは両方できた

ますます意味がわからなくなった。

こっちが昨日開設したFXトレードの積立FX用サイト。

sbifx1

こっちが今日開設したSBI FXaの積立FX用サイト

sbifxa2

若干色合いが違うけど、全く同じサイトだ。

今後の方針

もともとの目的がドルを悩まずに買って、証券口座へ振替するためなので、SBI証券側(SBI FXa)で積立FXを実行予定。詳しく比較はしていないけど、積立FXに関してはスプレッドは一緒っぽい。(積立ではなく、通常の取引は色々差がありそうだけど)

FXについて色々と調べる

昨日スワップポイントでセミリタイア生活!みたいな夢を語ったけど、スワップポイント以上に為替差損が発生したら意味がないなーということに気がついた。リタイア後の資金源としてあてにするのは不安定だ。

そのリスクを極力抑えた投資方法があるらしい。スワップサヤ取り(FX異業者両建て)というテクニックらしい。買いポジションの時はスワップポイントがもらえて、売りポジションの時はスワップポイントを支払う。このスワップポイントはFX業者ごとに設定が異なる。買い・売りで同じ金額を買えば、上がろうが下がろうが為替差損はなくなる。スワップポイントの差額だけ儲かるという仕組み。

おもしろそうだと思ったけど、挑戦はしない。なんとなく失敗しそうだし、なんとなく面倒くさい。とりあえず積立FXでやってみる予定。


朝食:完全無欠コーヒー
昼食:おにぎり
夕食:日高屋
間食:お菓子
本日の食費:2000円
本日のcal:2500kcal

運動:サボり
体重:61.2kg
昨日の睡眠:4時間(いびき率?%)

アフィリエイト

↓SBI即入金。日本でアルトコイン買うなら↓
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

↓SBI即入金。XEMとMONAを買うなら↓

↓大手未上場ETH系トークンが豊富な海外取引所↓

ブログランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ


スポンサーリンク

シェアする


フォローする

スポンサーリンク