GameCreditsの定期開発レポート公開!金融庁が主要な国内取引所に業務改善命令を出す!?

改善の兆しあり

GameCreditsの開発状況を定期的に公開する試み。

「2週間ごとに公開する」と聞いた時は、「1回・2回くらい続けたところで挫折する」と確信していたが、予想が外れた。5月8日号から、5回連続で続いている。これまでの運営のグダグダっぷりからすると奇跡に近いと思う。…内容はスッカスカに見えるけど、そこは見ないことにした。

6月12日から6月14日まで、GNationはロサンゼルスのE3に参加しました。 あなたが知らない人のために、E3は世界最大のゲーム会議の1つです。 GNationは数ヶ月間E3での存在を準備していました。 E3でのGNationの存在の焦点は、開発者やゲーム業界の企業との関係の構築、GShare / GPlayの説明、GNation USP(ユニークな販売命題)のフィードバックを得ることでした。

ただ、その成果として挙げていたのが、ESL・Xsollaっていうのがどうも。。。既に両社ともに提携を発表済だし、E3で新しく関係を築いたわけでもない気がする。「コミュ障がイベントで知り合いに会ってホッとした」という感想に聞こえてしまう。

MGOをGWallet(GameCredits Web wallet)に統合して導入しました。 この統合により、ユーザーはEthereumベースのMGOをGAMEと共にWebウォレットに安全に保存できるようになりました。 これにより、MGOユーザのGPlayへの支払いの統合も容易になります。

MGOを捨てずにがんばってる感は出てきた。

金融庁から業務改善命令

主要取引所各社に出される予定。

業務停止じゃなくて改善だから、割とよくある話だったと思う。銀行や証券会社でもデカいシステムトラブルを起こしたりすると、出る。あまり影響は無いと思っている。

BATのブラウザ

もっとBATを買っておけば良かったかも。

休みが取れたら、色々試してみたい。

仮想通貨資産

やや上昇。

そろそろトレンド転換してほしいところ。。。

ブログランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ


スポンサーリンク

シェアする


フォローする

スポンサーリンク