株式投資の資産状況を公開(2018年10月)

投資

株式投資の資産状況

現物株式の資産状況を日本株・日本株(NISA)・米国株の順で公開する。

先月はコチラ

日本株の資産状況

評価額合計:1,444,670円(先月比:-100,890円)
評価損益合計:+362,295円(先月比:-100,890円)
取引はなし。先月比で10万円ほどマイナス。
評価額合計:1,229,600円(先月比:-137,000円)
評価損益合計:+164,100(先月比:-137,000円)

取引はなし。NISAのほうはがさらにひどい。

米国株

マネックス証券分も一応。

評価額合計:11,130,063円(先月比:+281,928円)
評価損益合計:-305,016円(先月比:-135,272円)

(たしか)PFFを買いましたはず。安定感&高配当がウリのPFFだけど、かなり下がっている。不安になる。長期投資に向かないという話は聞いていたけど、ポートフォリオのメインに据えるべきではないかもしれない。まぁ、もう遅いけど。

現物合計

合算すると以下の通り。

評価額合計:13,804,333円(先月比:+44,038円)
評価損益合計:+221,379円(先月比:-373,162円)

うーん。

いっきに利益が減ってしまった。

このまま米国株バブルが崩壊したら酷いことになりそうだ。もともと配当金再投資戦略をとっているので、キャピタルゲインはあまり気にしないことにする。愚直に買い増しを続けるのみ。減配にならなければ最終的には勝てるはず。

ブログランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ


スポンサーリンク

シェアする


フォローする

スポンサーリンク