株式投資の資産状況を公開(2018年11月)

投資

株式投資の資産状況

現物株式の資産状況を日本株・日本株(NISA)・米国株の順で公開する。

先月はコチラ

日本株の資産状況

評価額合計:1,499,510円(先月比:+54,840円)
評価損益合計:+417,135円(先月比:+54,840円)
取引はなし。先月比で5万円ほどプラス。
評価額合計:1,295,250円(先月比:+65,650円)
評価損益合計:+117,850(先月比:-46,250円)

タカラレーベンインフラファンドを買い増し。

米国株

マネックス証券分も一応。

評価額合計:11,391,429円(先月比:+26,1366円)
評価損益合計:-221,535円(先月比:+83,481円)

BTIを新規購入。配当利回り7.5%は見逃せない。メンソールタバコが規制されて大打撃!という話を聞いたけど、まぁ、大丈夫だろう。と。そんなことより下がり続けているPFFだな。このへんで買って平均取得単価を下げたいところ。

現物合計

合算すると以下の通り。

評価額合計:14,186,189円(先月比:+381,856円)
評価損益合計:+313,450円(先月比:+92,071円)

1400万円到達!

投信と合わせて2100万円というのは、なかなかじゃないだろうか。そろそろ米国株は暴落するとか言われているけど、先のことはわからないので、愚直に買い増し継続。配当金を再投資して、雪だるま式に資産を増加させる。

ブログランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください